東京プレミアリーグ観戦大学

ようこそサッカーを愛するみなさん。ウルトラス気質な私が忖度なしでプレミアリーグを観戦した記録です。8節から全試合観戦中。DFがすき

タグ:バルセロナ

CLグループステージ第一節グループE~Hの試合が終わりました。

日本人選手についても後でまとめますが、
グループEザルツブルク南野はCLで2アシストの大活躍!。U-20ワールドカップでホンジュラス相手に9得点したニュースも新しい、新モンスター【エルリング・ホランド】がビッククラブのスカウトも立ち上がる圧巻のハットトリック。ライオラ好みのニューカマーは、伊藤純也の所属するヘンクを突き放す6-2の主役になった。
tag_reuters.com,2019_newsml_RC159E8243B0_1867066067_768x432


ザルツブルクは若い選手が巧みな連携でそのポテンシャルを充分に発揮。数年後、ビッククラブでその名前を見るような選手ばかり。
伊藤純也は決定機を決めきれず後半開始直後に交代。


グループE前回王者リヴァプールナポリと対戦。新旧CLを熟知した優勝監督同士のマッチ。軍配はアンチェロッティに上がる。ナポリはホームの利を活かしてPKゲット、後半終了間際には34歳になったフェルナンド・ジョレンテが追加点。リヴァプールは再三シュートを放つがクリバリはそのスプリント力で必ずシュートブロックに顔を出す。リヴァプールの神々は常に2人以上のプレス、チェックを受け沈黙する。両チーム巧緻な守備が目立つ。
tag_reuters.com,2019_newsml_RC1565E291A0_939350624_768x432
tag_reuters.com,2019_newsml_RC13BDEA2E30_626624371_768x432


死の組グループFは新生コンテ監督のインテルはスラヴィア・プラハと引き分け。バルセロナドルトムントのマッチも引き分けで勝ち点が並ぶ。残り5試合、リーグで好調を維持したチームがグループを突破するだろう。
tag_reuters.com,2019_newsml_RC155AB42FE0_1877047913_768x432


グループG、今年のダークホース枠はライプツィヒベンフィカに勝利。ゼニトリヨンは引き分け。決勝トーナメントでサプライズを起こすチームがどこになるか、一節くらいではまだ予想できない。


グループHはアヤックスリールに、バレンシアがチェルシーに勝利。バレンシアはコパデルレイ優勝、昨季4位でCLストレートインの功労者、マルセリーノ監督が移籍の方向性で揉めて解任されたばかりだが、アトレティコに移籍寸前だったロドリゴがセットプレーからゴール。チェルシーはPKを獲得したが、キッカーのバークリーが決めきれず敗戦。
tag_reuters.com,2019_newsml_RC1B0597C950_1839851689_768x432


まだまだ分からないCLグループステージ。要チェック!

バルサにも所属していたアルダ・トゥランが二年八ヶ月の執行猶予付き実刑判決。AUT_vs._TUR_2016-03-29_(291)


大まかな経緯としては、

アトレティコ・マドリー(2011~2015 127出場)、トルコ代表で目を見張る活躍

2015年にバルセロナに移籍。イニエスタ、ラキティッチ、ブスケツのバックアッパーとなる。

トルコのイスタンブール・バシャクシェヒルに期限付きで加入。
審判に抗議→16試合出場停止処分、2018年10月10日にトルコ人歌手とナイトクラブで乱闘、お見舞いに違法な銃を所持して行く。


いい選手よりも、
名選手だったのに!
アトレティコ時代のトゥランは間違いなくワールドクラスのMFで、
トルコ代表でも主力として出場。


見れば分かる、そんな選手。所詮ありがちなクリップ集だろ?と思う読者もいるかもしれないが、これが彼のすべて。トルコのモドリッチ。以上。
Arda Turan 2016-17 | Amazing Skill Show

【CL】ハットトリック達成&1アシスト!アルダ・トランのゴール&タッチ集 ボルシアMG戦

Arda Turan Vs Real Madrid / Arda Turan'ın En iyi maçı


シメオネの今があるのもトゥランがアトレティコにいたから。

vsミャンマー! アジア二次予選!カタールワールドカップ 2-0  速報!


↑このページのトップヘ